スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥の巣観察日記 5月17日

なんかピヨピヨ聞こえるなぁと思っていたら、
小鳥がいつの間にか生まれていました!


kotori 見えますでしょうか、黒い物体が? どうやら二羽かえったらしいです。母鳥はえさでも探しに行ったのでしょうか。留守です。子守に飽きてお散歩、とかいう可能性もありますが。←ないよ。

esa o matsu kotori 餌を待つ小鳥 くちばしがまだ短い

そろそろ陽も暮れますし、ちょっと待ってみましょう

esa ga hoshii sakana
人間が来ると餌がもらえると思っている魚などを撮ってみる


そうしているうちに、母鳥のご帰還です。

esa o yaru hahadori 餌をやる母鳥(多分)
今日気づいたのですが、母鳥は黄色かったです。かわいいじゃないですか。

sunimodoru oyadori 巣に戻る母鳥


suni modotta oyadori 巣に戻った母鳥

蜜を吸うタイプの鳥らしく、虫は持ち帰ってません。よかった~
相変わらず巣は汚らしいけれど。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わ~、きれいな小鳥ですね。
これは可愛い。
毎日楽しみですね♪

かわいい~。このへんだとツバメの巣ぐらいしかないけど、こんな綺麗な野鳥の親子にお目にかかれるなんていいですね。
赤ちゃん鳥の成長日記、楽しみにしてますヨ。

>はなさん
はな坊主君だったらちびりながら寄生を発して喜んで見るでしょうね。

>machaminさん
最初はエーッとかギャーッとか言っていたわりに、愛着が湧いてきてしまいました。こうやって敵の術中にはまるんだよな

いつマツムラさんが
ご友人のアドバイスに従って
巣を叩き落すのかとドキドキしていましたが、
共存の道を選ばれたようで安心しました。

巣に入ると顔をちょこんと出すところが
なんともいえずカワイイですね。

>タケル君
あははは そういうことを平気でしそうに見えるでしょ(笑)<たたき落とす

ところがねぇ、昔から子供嫌いとか動物嫌いとか言っている割には共存率が高いのよ。子供にいたっては日本の平均の倍よ倍。人間万事塞翁が午年 ←自分で何を書いているのかよくわかっていない

かっ、かわいい~^^。

この鳥は以前KLCC前の木の花の蜜を吸っているのを見たことがあります。

いいなぁ・・・・。
こんな種類の鳥の巣なんて日本では滅多に見られないと思います。

>むこさん
確かに、珍しいといえば珍しいのですが、なんとも汚らしいです(笑)<巣
トリちゃんは、留守にした間にいなくなってしまいました。

ええ?!
トリちゃんいなくなっちゃったんですか?
こんなに綺麗なトリなのに。

いや、でもこの巣も見ようによっては結構いけてますよ。
最後の写真なんか、巣とトリがひとつの作品みたい!!!

>Sanaeさん
そうなんですよ、週末に留守にして戻ったら、巣が空になってました。なんか残念。巣から頭がちょこんと出ているのがかわいかったのになぁ。トリなりの芸術ですね

ダジャレ図鑑

今日の遺言 from 北斗の拳

みんなはどこから?

プロフィール

マツムラ○

Author:マツムラ○
マレーシアに住んでン年のOL(?)。

同居人;-
夫 アヒルさん
子供は女の子ばかりで上から
 あーちゃん
 いーちゃん
 うーちゃん
飼い兎 ポチ ←過日、他界しました。裏庭に埋められてます。
2代目 チョコボ ←10年8月にやって参りました。

ひとりごと
最近の記事
最近のコメント
お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
日田んもん点取り占い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。