スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣の猫と戦う日々

わたくしはリンクハウスとかテラスハウスなどと呼ばれる20軒くらいつながった2階建て長屋の一角に居を構えております。なので、壁の向こうは隣家ですが、隣の音はあまり聞こえません。まぁ隣が静かなだけでうちの音は筒抜けという可能性もありますが。

で、猫です猫。隣には夫婦のほかに4人の子供とか住み込みお手伝いさんとかいますけど、その他に猫も数匹います。もう何匹かわからない。生まれたり死んだり行方不明になったりいつの間にか住みついたりというのもいるらしいので。で、なぜ隣の猫情報に詳しいかと言えば、それはうちの3姉妹が、隣近所の猫とよく遊んでいるから。

彼らも猫を飼いたい、という欲求はあるらしいですが、母親であるこの私が如実に実にはっきりとわかりやすくクシャミという形でアレルギー反応を示すので、飼うのは諦めているようです。
兎はいますが、これは外飼いなので大丈夫。ちなみに兎のポチも隙あらば上がりこもうとしますが、私の「コラーッ」という声を聞くといそいそと出て行きます。ちゃんと学習するんだ。賢いねぇ。っちゅうかよっぽどこわいのかねぇ自分で言うのもなんだけど


で、そうだ猫だ猫。猫がですねぇ、うちを通り抜けようとするんですよ。
裏に行きたい、と思ったら、長屋の端っこまであるいて裏までグルーッとまわらなければならないのが猫なりに面倒くさいらしい。で、うちの中を通り抜けようとしやがる。というか、隣が自分の家なんだから、自分の家に入れコラッ!

猫なりにいろいろ考えるらしく、アヒルの喫煙所のガラス戸は6cm以上開けられません。開けてないと暑いのだけど、仕方が無いので3cmくらいやっとこさ開けている状態。なんでお前らのせいで私が暑い思いをしなきゃいけないんだか。

玄関のわきにも押し開けるタイプの窓がありまして、前は20cmくらい開けていたのですが、ここからもやつらが侵入することがわかり、今はやはり3cmくらいしか開けられません。6cm開けちゃうと、こじ開けて鉄格子の間をすり抜けて入ってきやがる。なぜそこまでしてうちに入りたがるか?
noni
ちょっとわかりづらいけれど、鉄格子のむこうがその窓。朝起きてきたら既にそこで待機していた。だから歩けむこう端まで。

noni ushirosugata noni uekara

黒と白で毛足も長くてかわいいんだけどね。だめだよ入るな。

noni 至近距離から撮影しようとしたら右足でちょっかい出してきやがった。遊んであげないよーっ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 隣の猫と戦う日々

ネコねぇ。。。嫌いだよ、ネコ。
いや、嫌いっていうか、何処にでも入ってきやがるから、好きじゃないさ(笑)
ウチの方は、どこぞのネコだか知らないネコが、パーキングスペースに休憩しに来るんだよ。ウチのパーキングよ! 出かけて帰って来て門を開けると、そこからのこのこ出て行ったりする。怒る私は、即車を降りて追いかけてやるんだけど、捕まえられる筈も無く。。。
今度見たら、水をぶっかけてやろうと思うって子供達に言ったら、やめなよ、可哀想じゃん、、と言われた。じゃあ、ママは可哀想じゃないのか?オシッコしたりするんだよ、ネコのくせに!ネコの砂の上でしろよ!
だから、今日は門に貼付ける網を買って来ようと思ってます。
しかし、通り抜けは酷いですね(爆)まるで自分ちのような振る舞いなんでしょ?(笑)私がネコより犬の方が大好きなのはそこら辺の理由なんだよね。。。あんた達、生意気!自分は何も悪い事してないわ~って感じ(笑)

Re: 隣の猫と戦う日々

うちも前は猫に困ってましたが、猫がよく休憩(?)していた外にある洗濯機の上に猫の嫌いな柑橘系の芳香剤を置く様になってから来なくなりましたよ。猫には柑橘系の芳香剤が効きます!猫が入ってきそうなところに置いておいてはどうでしょう?

Re: 隣の猫と戦う日々

私は、のら犬が勝手に玄関のところにうんことかおしっことかして困ったのでゲートに網をはりました。 猫は、その隙間からはいってきますね。 前、池を作っていたのでそこで水を飲んでいたりしてましたよ。 最近は、こなくなりましたが、この前は隣の兎が家の庭に入ってきました。 うさぎは、ジャンプして入ってきたようです。 これはかわいいから許すけどねえ。動物にとって、マツムラさんの家は自分の庭なんですねえ。

Re: 隣の猫と戦う日々

うちの近所でも野良猫が2匹ウロウロしてます。おとといも勝手口の掃除をしていて、戸をあけたまま、ちょっと2階の息子に声をかけて戻ったら、サッと黒い影が走りました。 少しの隙をついて入ってきてたんです。まったく図々しいわ。うちの家もマツムラ★さんちと同じようにテラスハウスなんです(マレーシア帰りの友達が見て「マレーシアみたい!」だってー笑)が、通り抜けたかったのかな~?

Re: 隣の猫と戦う日々

おっ、猫ネタだ。

猫って、なぜか嫌がっている人のところに寄ってくる傾向があるような気がします。

自分みたいな猫好きのところには、逆にあまり来てくれないんだよなー。手厚く歓待するのになぁ。

>emuさん
そうそう、おしっこもしていきます。臭いんだよね、独特のにおいで。でもemuさんのうちにはあんなに大きな犬がいるのに、喧嘩売ってるとしか思えませんね。うちも、自分の車を駐車しようとして門扉を開けようと降りていったら、ど真ん中に丸くなって上の白黒の猫が熟睡してました。轢くぞオイッと言って追い払ったけど。
あと、好き勝手にいろいろな場所を歩いてくる、というのも飼うのをためらう理由になりますよね~。足拭いて上がれといってもいうこと聞いてくれないだろうし。

>サリーさん、
そういえば、それ、日記に書いてありましたよね。そうだ柑橘系だ。でも猫とみかん、ってよく描かれているけれど、実は柑橘系は嫌いなんですね。置いてみます。ミントも嫌いだったっけ?

>ももこさん
うちも野良犬よけに金網を下のほうに張ってます。猫は柵の上や門の上から侵入します。隣との境の金網とか。屋根の上も時々歩いているからなぁ。勝手に庭にしないでほしいわ。

>machaminさん
へぇぇ machaminさんもテラスハウスだったんですね。というか、日本にもあったんですか。やっぱり野良猫も近道通ろうと思ったのでしょうかね。迷惑な(笑)

Re: 隣の猫と戦う日々

うちもKLに居た頃は・・・。ネコ事件がありましたっ!

ドアを閉めてても、裏の洗濯場から進入。6階の吹き抜けで、グリルの隙間をスリリングに抜けてくる・・・。
で、2度ほど、棚の中で寝ていて・・・。

仕事をしてドアを開けている時など、堂々と入口から台所へ抜けて行った。

「あんた、もしかしてウチのこと熟知してる??」ってな風貌で・・。

猫きらいじゃないんですけどね・・・。びっくりするって・・・。知らない間に家にいると。

Re: 隣の猫と戦う日々

猫アレルギーのつらさ、わかります・・・(涙)。
私もクシャミに涙目に鼻水、アゴに蕁麻疹とかなりしんどい状態になります、グスン。猫かわいいんですけどね・・・。大好きなんですけどね・・・。

Re: 隣の猫と戦う日々

>タケル君
その天邪鬼な性格がまた腹立たしいじゃありませんか(笑)
そうそう、ジョホールの小姑宅に行くと、もう普通に猫が行き来しているのだけど、なぜか私の足元に体を擦り付けてくるのよねぇ。寄るなっと言うているのに。それから屋台飯屋も野良猫が餌を待機しているんだけど、よく私の横に座ってます。あっち行けと言うているのに。
マレーシアは猫天国よ。

>クミコさん
棚の中って(笑) うちもそういえば昔、ソファーが暗い色だったとき、この白黒猫がすっかり馴染んで丸くなってました。動きが静かだから、本当に「うわっ いつの間に!」って感じですよね。

>あっすぅさん
蕁麻疹まで出るとは重症なんですね。
そう、見ている分にはかわいいんですけどね。特に子猫をからかって遊ぶのは面白そうなんだけど。

ダジャレ図鑑

今日の遺言 from 北斗の拳

みんなはどこから?

プロフィール

マツムラ○

Author:マツムラ○
マレーシアに住んでン年のOL(?)。

同居人;-
夫 アヒルさん
子供は女の子ばかりで上から
 あーちゃん
 いーちゃん
 うーちゃん
飼い兎 ポチ ←過日、他界しました。裏庭に埋められてます。
2代目 チョコボ ←10年8月にやって参りました。

ひとりごと
最近の記事
最近のコメント
お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
日田んもん点取り占い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。