スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫屋敷

義妹その1は9月1日に出産したばかりで、夫側の実家で産褥期をすごしてます。
そこに赤ん坊を見にうかがったわけですが、

猫が多い!

飼っているのは8匹で、その他に近所の猫の出入りもあるらしい。
行って10分もしないうちに粘膜カユカユ
転がった新生児の上を猫がまたいで歩いてましたから。不潔じゃね?
私だったら他に行くあてが無くともこんなところで世話にはなれない。


black cat

brown cat毛並みの珍しい猫の兄弟。
敷物に色彩数が多いですが、そんなもんはマレーファミリーのお約束。


そりゃ、見てりゃかわいいんですが、とっととおいとましましょうよーーーー
スポンサーサイト

ジジくさベイビーズ

義妹その1の長男は9月1日生まれ。もうちょっと早く出てくれば anak merdeka (独立の子=マレーシアの独立記念日は8月31日)だったのに、と残念がってました。出てきたのは9月1日の午前2時過ぎなので 本当に惜しかったね。
この子もまたジジ臭い顔した赤ん坊でした。ま、これからまた顔が変わってくるとは思うけれど、愛くるしいいかにも赤ん坊らしい顔にになっていくとは思えない落ち着いた面立ち。

rukfi





rukfi koiジジ臭い赤ん坊二人


ちなみに、私だけが口さがなくこういうことをこっそり書いているわけではなく、もう一族そろって、「ジジ臭い顔の赤ん坊だなぁ」と産んだ人の前で言ってました。この二人が転がっているところなんて、指差して「アハハ、ジジイが二人っ」とか笑ってたし。


rukfi pak anda
抱いているのは叔父。義母の実弟=本当に血のつながった親戚。
(そうじゃない親戚多すぎ)
赤ん坊を抱くのも板についてます。こんな顔だけど。





間に写っているのはこの叔父の長女。かなりかわいいです。どうしてこの叔父から・・・
この叔父の奥さん、という人がこれまた家事をチャッチャカこなす人で、頼まれてホイホイとベビーシッターを引き受けていたら、気付いた時にはみている子供が11人、というちょっとした幼稚園のような状態になっていたそうな。でも家とかきれいに片付いています。できる人はできるんだなぁ。
叔母はお菓子作りが本当に上手で、彼女のパイナップルクッキーが絶品。
なんですけど、さすがに今はそれを作る暇は無いそうで。残念。
ジジくさベイビーズから話が逸れまくりました。

義兄家族

そういえば、義兄の子供は6人でした。6人目が数日前に生まれたばかり。
ハリラヤ初日に赤ん坊抱いて嫁も来てましたけどね。日本ならまだ入院中ですけどね。

つるむ一族

マレー人と結婚された物好きな皆様、お疲れ様です。
ったく、ハリラヤなんつーもんはカンポンホームステイと一緒で、一生に1度か2度の経験であればそれなりに面白いことを保障しますが、毎年やらねばならぬとなったら本気で嫌です。だから断食している方が心底マシです。私にとっての断食は、比較対象がハリラヤである限り、全く大変なことではありません。断食すごいっとか言っている方は、ハリラヤ怒涛の親戚めぐりをご体験されることをお薦めします。あぁ何書いているんだかわからん。

とまぁこんな具合にヘトヘトにくたびれて23日に戻ってきたわけですよ。
渋滞はたいしたことなくまぁ順調に車が動いていたらアヒルの車に義姉の子供から入電。
義姉の夫はクアラスランゴーのタンジョンカランという場所の出身でして、ハリラヤ二日目である21日にこの一家はクアラスランゴーに移動してたんです。23日にはJBに戻り24日から出勤という話だったと記憶してます。
が。
この電話は、嫌な予感がしたと思ったら案の定、マツムラ○ん家に泊まりに来たい、だと。帰れおまえら。まっすぐJBに帰れ。
もう死ぬか生きるかの境目をフラフラと歩み続けやっとこさの帰宅なのに、なんでお前ら来るか?
だいたい、どんだけ自分たちの一族でつるめば気が済むんでしょう。明日仕事しないんだったらタンジョンカランでもう一泊してけばいいでしょうよ、ったく。私を殺す気か?

結局、来ましてね、一泊して今日の昼ごろ帰ったらしいです。
もちろん私は朝から喜び勇んで出勤しましたが、階下におりたら狭い家に人間が転がりすぎて足の踏み場がありませんでした。いや、マジで。
アヒルといえば、午前は出勤、午後はゴルフとか。ふざけまくってます。午後出勤にして午前は親戚の面倒を見れや。というか、やつらに好き放題させるなや。

更に腹立たしいのは、10月3日(土)にこの一家5人&義妹その2一家4人が泊りがけで来ることになっていること。誰が許可したんだ誰が? 私も泊りがけでどこかに行かせていただきたい。

だからハリラヤなんて大嫌いっ

携帯で写真をたくさん撮ったけれど、携帯のチャージャーが壊れて電池の無駄遣いができず写真がアップロードできません。なぜこうなんだろうなぁ。

愚痴モード全開です。そういうのが好きじゃない方はこれ以降読まないように。
それから、マレーワールド大好きとか、愛する配偶者のためならちょっとくらいっ♪と前向きに生きている国際結婚組もお読みにならないことをお勧めします。



さて、悪口が大好きなみなさま(爆)、こんにちは♪
人の不幸は蜜の味、ですわよね☆

そういえば、ハリラヤはカレンダーどおり9月20日でした。ハリラヤ初日から精力的に親戚めぐりをするアヒル一族につきあいましたけど、あれって人の家に行って座って食べてるだけなのに、なんであんなに疲れるんでしょ。毎度、修旅の添乗の方がよっぽど楽だと思うんですけどね。←本音

高すぎる人口密度、とか、
家が埃っぽくて粘膜痒くてしょうがない、とか、
ガキどもうるさすぎ(自分の子供含む)、とか、
子供のしつけがなっちゃない、とか、
飲み物にSarsi出さないで欲しい、とか、
願わくば砂糖抜きの飲み物を出して欲しい、とか、
もうルンダンとか食べ飽きた、とか、
大のおとなまでボロボロ食べこぼすんじゃないっ、とか、
そういう不満を一切口に出さず(出したけど)粛々と次の家にいく、とか、
もう一切合切疲れました。

で、ヘトヘトになって帰宅して、雑魚寝用の薄い綿入れを広げたら、
あろうことか家主の子供二人もそこに転がり
さなぎのような格好で寝させられた日には、
朝から不機嫌になろうと言うものです。
あぁ広い場所で誰にもぶつからないで寝たい。

21日はどこにも出かけない、とアヒルが言うので友人を招待したら、
親戚に呼び出しを食らって結局こちらのお遊びプランは流れました。
わたし、特に話すことも無いんで行かなくていいんじゃないの?
おたくの誰がどーのこーのなんて話も
全く興味ありませんから。

と、文句をギャースカここに垂れてますが、明日は帰宅。
風呂だ風呂風呂!
ポチは元気かな。

義妹その2の息子

jamasuru koi
いい加減疲れて寝ているうーちゃんにちょっかいを出す義妹の息子5ヶ月

jijikusai
顔がジジくさい

ラヤ前夜

どこでもネット接続できるUSBってすごい。

というわけで、現在JBでございます。
車中寝て(途中、運転を代わってやったけど)、到着後寝て、それでも眠い。どんだけ眠いんでしょう。

義妹その2はノンストップでしゃべり続ける4歳児と、睡眠時間が短くて終始抱かれていないと期限の悪い生後5ヶ月の赤ん坊を抱えているのに、家の中はペンキを塗ってカーテンも新しいものに代えてバリバリと主婦してます。料理も着々と進んでました。


gimai chounan絶対に誰かに抱かれて歩き回られていないと期限の悪い5ヶ月児。こいつも声量でかくてうるさい。抱いているのはあーちゃん。

クトゥパッ(Ketupat)を作るのは私達の仕事だったらしく、大量なココナツの葉がわれわれを待機してました。
a-chan yomeirishugyou 
編み方を覚えたらしいあーちゃん。
これができるとできないじゃ、嫁に行ってから違うからね。

i-chan yomeirishugyou
アヒルとあーちゃんがざっくり編んだものを、私といーちゃんがきつく締めていきます。
あまりきつく締めすぎてもアヒルからダメ出しがはいり、簡単そうで簡単じゃない。

gishi kome tsume
米を詰めるのは義姉のお仕事。詰め過ぎると固くなるし、詰め足りなくてもグショッとしておいしくないし、ということで、毎年このお方が三分の二くらいかしらねぇ、とか言いながら詰めていきます。150くらい作ったかな。


台所の裏に臨時のガスを準備して巨大なべで湯を沸かしたら、米を詰めたクトゥパッを入れて茹でます。4時間くらい細い火で茹で続けるらしい。巨大な傘を広げて夜露にあたらないようにしているのだけど、
umbrella SPR
なんでこの傘がこのうちにあるんだろう。
(Suruhanjaya Pilihanraya Malaysia=マレーシア選挙公正委員会(?)みたいなやつ)

現実逃避

カレンダー上では明日がハリラヤ(断食明け大祭)らしいですが、その決定は今晩月を見て発表される、らしく、ひょっとしたらもう一日断食がある可能性も否定できない現在、JB行き準備をノラクラと先延ばしし、ブログに逃げているマツムラ○でございます。いずれにせよ行くんだから準備しろよ>自分

どんなにハリラヤが嫌だとわめいていても、実際にはJBに行って毎年繰り返されるアンナコトコンナコトをまたするのに変わりないのなら、断食も今日でさっさと終わりになるといいなぁ。何が辛いって眠い。この一ヶ月平均睡眠時間4時間以下。ハリラヤになったってどうせあそこに雑魚寝で疲れが取れるとはまったく思えないけれど。
それに、明日がハリラヤのつもりで鶏を揚げている時に、「ハリラヤはあさってです」と宣言されても困るし。鶏をまた買いなおさないといけない。

さっき、アヒルが「そういえばお兄さんのところに赤ん坊が産まれたらしいけど知ってた?」と聞いてきました。あんたが言わずに私が知るわけないじゃん。それにしてもものすごいプロダクティビティです。いったい義兄夫婦に子供は何人いるのだか本気でわかりません。5人? 6人? 7人? (4人までは把握しているけれど、名前、というかニックネームは長女しか覚えてない。うっすらと5人いたような気もするが、さして気にかけていないこともありじゃぁその5人目と思しきが男だったか女だったかさえわからん)

今回は自分のノートとUSBモデム持参予定。向こうでもアップしようっと。(する暇あるのか?)

自然な感情

うちの向かいの3軒隣のインド人宅(インド系マレーシア人、という意味ですが、面倒くさいのでインド人に省略)なんですけどね、しょっちゅう天幕はって道をふさいでは夜中にパーティーやる大馬鹿ファミリーなんですよ。車を見る限り金はあるらしいんですがね。

で、土曜午後にまた天幕張りやがって邪魔じゃねーかーばげーろーと思っていましたが、夕刻になっても何も始まらない。明日かな?と思っていたら夜中の0時に始めやがりました。明日っつっちゃ明日だけど常識使えやのーたりん!

結局、朝の4時に起きたときも酒飲みながらカードゲームか何かやって騒いでました。うるせーぞー 寝てたけど

日曜日に天幕片付けろよ邪魔だボケッと思っていたのにまだ片付けません。まさかそこまで馬鹿じゃないだろうと思っていたけれど読みが甘かった。また夜中の11時過ぎにワラワラ集まり始め深夜に公道で酒を飲みながら大騒ぎを始めました。うるせーぞー
あまりにも頭にきたので、窓からあらん限りの声を張り上げて
「うっせーぞーてめーらじょーしきつかえーばげーろーよるくらいねさせろーとっととかえれっけーさつよぶぞー!」と叫び
たかったのですが、アヒルに止められました。あぁ腹立たしい。どんなにうるさかろうと寝ましたけど

そして、月曜夜、帰宅しようと角を曲がったら、天幕がまだ張ってあり、車1台通れるスペースには結婚式用に飾られたメルセデスの車が停まってました。ったくめんどくさっ。なんでうちがそこに見えているのに迂回させるかこのどあほうっ!
いいかげん頭にきまくっているので、

別れろ すぐにでも別れろ というか、明日朝一で別れろっ この結婚でお前らインド人一家で幸せになる者は誰一人おらんっ この結婚は呪われている

と強力な念を送っておきましたが、これって一般市民の自然な感情ですよね?

先週のわたくし

どーも お久しぶりでございます。

出発までこんなにハラハラドキドキしたのは初めてですが、今年もなんとか無事に恒例行事の添乗が終了しました。あぁよかった~。

親がこんなこと(?)に忙殺されている間にいーちゃんのUPSR(小6の全国統一試験)も終了してました。彼女は今週、宗教学校で同様な試験があるらしいですが、断食の最中にご苦労なことです。
断食中たいへんだとは思いますが、断食が言い訳で結果が悪い奴は、どうせ断食してなくとも結果が悪いと思います。幸い、いーちゃんはそんな言い訳はしてませんが、いずれにせよ結果が芳しくないのは自己採点(アヒルによる)であきらかでございます。嗚呼。

添乗があると、普段めったにしゃべることのないガイドさん達と仲良くなれるのはよいことです。
今回は、見た目超おっかないけどおもしろい、名前が私の高校時代のあだ名と同じガイドさんに、奥さんとの出会いと馴れ初めと結婚にいたるイバラとトゲの道の話など聞きだしました。さぁ早速会社で話そうっ!。別の若手ガイドは、最初から最後までかわいかった~。もう一人のガイドはずっと一緒だったけれど、いやはや本当に話がうまい。
それにしても、ガイドさんってすごい。日本人の私が日本語で話すよりわかりやすく面白く話せるってどうよ。発音の微妙な癖も個性の一つだな。

ガイド3人が「断食してすごいっ」とあまりにも褒めちぎるものだから、かえって恥ずかしくなって
「なんで痩せませんかねぇ~」
と言ったら対応に苦慮してました。笑えよおまえら。
ベテランはこのへんうまく切り返すけれど、若手は完璧に固まってたのがある意味かわいい。ここで調子に乗って笑ってあとでなにか言われたら、ってのもきちんとおさえてるのが賢い。


refgee
見た目がおっかないガイドが一人ビーチを散策中
写真を見せたら
「うわっこれどこの難民?って感じだね。(ほかの写真も見て)ホント、難民だ」
と自虐に走ってました。悪いけど笑った。

KLCC登頂に成功 だそうで

日本でお読みの方のために書きますと、高い建物を見ると警備員の目を盗んでスルスルと登り始めるフランス人男がいるのでございます。名前はアラン・ロバート と言うらしいです。台北101とかエンパイアステートビルとかいろいろ素手で登っているらしいです。
彼は過去に2度、KLCC(ペトロナスツインタワー)へ登頂を試みるも60階で御用となっておりました。

KLCC ちなみにこの二棟建ての高~い建物がKLCC
世界で3番目に高いらしい。



で、このフランス男46歳は、このたび、独立記念日の翌日である9月1日に88階の高さまで登頂に成功したそうで。
ご丁寧に登頂後はテッペンにマレーシアの旗をたてたそうで。

mr spiderman at the top of klcc(The Starより)
へぇぇ KLCCのテッペンってこうなっていたのね。←最初の感想(違うだろそこじゃないだろ)




それにしても。
こわっ 88階ですよ88階。救命胴衣とかまったく付けてないし。KLCCのテッペンたら、なんだか丸っぽくないですか? これツルッてすべってスッテンコロリンとかないんですか?
下山(?)後、お縄となりましたが、保釈金RM2000(たったの6万円)を払って自由の身となったそうです。
しかし、私の疑問は、彼の入国時に誰か気づくイミグレの役人はおらんかったんか? 彼が入国すればまた「やらかす」とわかっているのに、なぜ入国を許可したか? というか、結構イミグレってザル? というところでございます。彼の場合、なんだか凶悪犯とは違うので笑って許せるんですけど、まことに怪しいヤツもきっと堂々と入国しているんでしょうね。ま、マレーシアだし。いずれにしても、登頂おめでとうございます。

ダジャレ図鑑

今日の遺言 from 北斗の拳

みんなはどこから?

プロフィール

マツムラ○

Author:マツムラ○
マレーシアに住んでン年のOL(?)。

同居人;-
夫 アヒルさん
子供は女の子ばかりで上から
 あーちゃん
 いーちゃん
 うーちゃん
飼い兎 ポチ ←過日、他界しました。裏庭に埋められてます。
2代目 チョコボ ←10年8月にやって参りました。

ひとりごと
最近の記事
最近のコメント
お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
日田んもん点取り占い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。