スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だらだら

昨日のブログに「独立記念日」と書きましたけど、すみません、独立記念日は今日でした(爆)
昨日が8月31日だと思い込んでいたましたわ。

昨夕、義姉一家がカジャンで勉強中の長男坊を拾って拙宅に集合。
義姉一家は夫婦と男子3人ですが、長男坊はカジャンに下宿して
なにやら勉強中。
その長男とのリユニオンをうちでやるためにお越しだそうです。
ふーん。まぁいーーーんだけど(棒読み)
長男、電車でもバスでも乗って自力でジョホールまで帰れよ。甘ったれが

本日昼過ぎにジョホール組はお帰りになり、長男坊はなぜかまだうちにいます。
カジャンまでは電車で自力で帰れよな。
  あとでアヒルが送っていく、とか言い出しそうだけど

本日、独立記念日ですが先ごろから大流行のH1N1のおかげで
パレードは中止。式典をどっかでほそぼそとやったらしいです。
まぁパレードやろうと式典がごっつ豪勢だろうとうちは遅寝遅起きのフツーの休日ですが。

明日からは忙しいなぁ
スポンサーサイト

オリの中のうーちゃん?

うーちゃんの甲高い声。外に出てみたら


su-chan tasukete
「見て! うーちゃん捕まっちゃった~」♪

スライド式の門扉の間に入り込んで動物園のサル状態。
           (蛇足ですが、自分でわざわざ入り込んでます)



そういえば、本日独立記念日、とは関係ないけれど、

義姉がまたお越しになるらしい

この3連休(土曜日がたまたまオフシフトだったのよん☆)、バッチリ骨休めをして怒涛の9月に備えようかと思っていたけれど、思惑だけで終わるのね。
9月はホントに怒涛。4~6日はMATTAフェアだし、その前日は準備で忙しいし(準備チームが不在なので事務所待機組も忙しい)、あちこちから来客はあるし、最終打ち合わせの訪問はあるし、次の週はいーちゃんUPSRだし、その日程とまるかぶりで出張だし、20日になればハリラヤだし、あぁハリラヤが来るって書くだけでマレーシアから脱出したくなるわ。ハリラヤが来ないんだったら1年中断食だってかまわないんだけど。

親にとっては芸術品

帰宅してみましたら、部屋のドアになにか貼ってありました。



door 1
なんだ?このきたならしいものは???




door 2
すーちゃん えり あいな  ママ&パパ
セロテープがおわっちゃったのね。ガムテープで貼ってあるところがきたならしいけれど
窓を切り抜いて●まのプーさんがのぞいている、というのが
見せ所 (たぶん)。
きたなかろうとなんだろうと嬉しいわ♪
  (ちなみにうーちゃんの作品。まだ貼ってあります)

ガタガタガタガタッ

というわけで(?)早朝出勤していたわたくしを襲ったもの、それは、突然ガタガタいい出す車でした。
フェデラルハイウェイは7時前でも車が多いですね。それでも順調に流れミッドバレーを過ぎたカーブで突然、


ガタガタガタガタッ


という音がするのです。後ろの車か? 横の車か?
っちゅうか、自分の車がガタガタ振動しているではありませんかっ!


パネルを見るととりあえずオーバーヒートではありませんが、だがしかしこれはなにっ?!
これが噂に聞く 「タイミングベルトが切れた」 状態? 
ミッドバレーとジャパンクラブへのフライオーバーの間の往来で車を押す己の情けない姿が頭をよぎります。

それとも、これが噂に聞く 「ブレーキが突然きかなくなる」 状態?
ひゃ~こっちの方がもっと恐い~。しかも下り坂。


左にウィンカーを出して追い越し車線から路肩へこわごわ移動。
ブレーキ利きました。無事に路肩に停めることはできたのでボンネットを開けてみても、
別に異常は見当たらない(っつうか見てもわからない)
でも何やらゴムが燃えるような臭いが。







tyer
左前のタイヤがバーストしてました。


tyer 2 こんなにボロボロ。



tyre n snail
犯人はコイツだっ! 


あぶねーじゃないかぁごるぁっ!どの面さらして公道にクギばらまくかこのどアホウッ!
ま、考えようによっちゃ、不幸中の幸いではありました。
早朝は雨が降ってましたが、この時間にはやんでましたし、車が増えていたので100km/h以上ですっとばしてもいませんでした。路面が濡れていたらと思うと震えますね。

朝寝と昼寝の土曜日

会社から山のように宿題を持ち帰りましたが、結局まったく手をつけてません。今日こそは!(決意のみ)

昨日はオフシフトの土曜日で、朝からパサタニ(マーケット)行くはずが、6時ごろ二度寝したものだから起きたら既に10時。あぁびっくりした。
それから慌ててシャワー浴びてパサタニで買出し。買い足りないものは午後JUSCOで仕入れました。
JUSCOから帰宅後にまた昼寝したので、断食と言えど寝ていた時間の方が長かったです。疲れてないし。

自転車屋さんを探したら、今回はよさそうなお店に出会いました。
華人の若い兄ちゃんが一人切り盛り。キビキビと動き回り、作業は正確で素早い。あーちゃん、いーちゃん二人の自転車のパンクその他の修理をしてもらいました。
アヒルや他の客と雑談するのを聞いていたら、兄ちゃんはロードレーサーでもあるらしく、昨夜はプトラジャヤまで走りに行った、とか。夜だったら涼しいし、プトラジャヤで自転車すっ飛ばすって気持ちよさそう。
店内の自転車眺めていたら、一番高いのはRM4,600(15万円)。買う人、いるのか?


自転車のカゴを付替えたら、早速その中で丸くなって寝るノニ。本当にカゴに沿ってまる~くなって寝ているし。猫の分際で新しいものに飛びつくとは。しかも他所の家のものなのに。

noni bulat noni bulat 2
丸くなるノニ。カゴに足を押し付けてるし。そんなに新しいカゴは寝心地がいいのか?

これから一ヶ月、朝型人間

というわけで、起きました、午前4時。コーヒーも飲んだしこれから寝ます。
ピアノの練習をいつやるか、だなぁ。いくらボリューム下げても朝の5時から弾いたらヒンシュクかうよなぁ。ヘッドフォン買え、という話か。

仕事はやってもやってもやっても終わらないんですけど。
次から次にいろいろ作っているのに、お金になるんだろうか…

最近のわたくしの様子

8月22日(土)から「断食」が始まるそうです。今夜、発表がありました。ハリラヤは多分9月21日(これも正式発表は9月19日)  ちょっと前に断食が~とか帰省が~とか言っていたばかりなのに、1年は早い。あぁボヤボヤしてられません。今年は義妹その2は第二子出産後3ヶ月くらいだし、義妹その1は妊娠中だし、帰省するんやか? 行っても邪魔でしょう? クランに引きこもるって案はないのかなぁ? (だからといってハリラヤ用の料理を自分で取り仕切る自信皆無)

そういえば、最近は砂糖不足だそうです。ここ3週間ほど、スーパーの砂糖の棚に在庫があったためしがありません。購入も一人2kgまで、と制限してますが、そもそも砂糖ってキロ単位で買うもんじゃないだろうさ。(買ってるけど) 今年のハリラヤの飲み物は砂糖抜きで出していただきたい。ついでにクエラヤも無しってことで全国的に統一していただきたい。砂糖がないなら、砂糖の使用量を減らせばよいではないですかぁ。どうしてこのオプションがここのマレー人にはぽっかりと欠如してるかなぁ。

仕事が佳境に差し掛かってきています。カウントダウンも始まってます。
しかし、インフルエンザH1N1のおかげで、「そもそもこのツアーは動けるのだろうか」という懸念が頭を離れることがありません。独立記念式典でさえ縮小するとかしないとか、だしなぁ。あぁまったく。この苛立ちはどこにぶつけたらいいのでしょう。
ちなみに、日本では死者が3名だそうですが、この人口の少ないマレーシアで死者は既に約70名。日本では医療機関関係者への感染はあまりニュースになってないように思えますが、マレーシアでは医者も罹ってます。国全体が不潔なんでないか? だって、トイレから出て行く人の手の洗い方見てると、握手したくなくなりますもん。それ、洗ってない。濡らしただけ。とか、もっとひどい人は、濡らしたというよりは湿らしただけしかも指先だけ、って感じですから。腹に来るようなバクテリアには、人間の方に耐性ができているのだろうけれど、『新型』にはさすがに対応できないわな。
あと、誤診もあるのではないかという気もしています。実は既存のインフルエンザなのに、あやしきはすべて「新型インフルエンザ」と診断くだしている、とか。

で、わたくしは今のところ元気でピンピンしてますが、腰痛は治ってません。腰が痛いって不自由ですわ~

フェアウェルカラオケ

寝違えた首はさすがによくなりましたが、相変わらず腰が痛いマツムラ○でございます。
プチョンの針屋も勧められました。やっぱり勤務先からも家からも遠い~。

うちの部署のスタッフが一人退社するのでフェアウェルKaraokeに行きました。
退社は9月に入ってからなのですが、来週から断食月なので、その前に食事に行くことにしたのです。それにしてもみんな好きだよなぁカラオケが。
うちの部署にはカラオケの女王が二人おり、もうこの人たちの後にマイクは握れないと誰もが思うものです。が、絶対音感皆無な人も数人いました。このギャップがすごい。とりあえず、日本の学校で音楽の授業を受けて来た人であれば、選曲さえ間違えなければ歌えます。絶対に歌わない、と言い張っていたアラサーママもいましたが、私(←下手糞)が歌ったので歌わざるを得なくなってました。

私は9時に先頭を切ってきりあげ、私の少し後に一番若いモンも出たらしいですが、彼女らは自分の友達と合流してセカンドラウンドへ行きました、とは今朝の報告。若いっ。華人グループはだいたい10時半ごろまで歌っていたらしいです。そして、今朝、きちんと定刻より30分も前に出勤しているのが偉いっ

皆の前では「リモコンの使い方がわからない」とか「歌える歌がない」とかグダグダ言っていた一応上司は、他のマレー女子二人と11時半まで残り、その頃にはリモも彼がコントロールして離さなかったらしい。あの人は凝り性なので、そのうち家族を伴ってグリーンボックス等へ行き「練習」を開始すると読んだ。
そういえば、女王に「歌を入れてあげますから知っている歌を言ってください」と強要されたこの人はBEGINの「恋しくて」を入れやがり、私に一緒に歌えと強要しやがりました。まさかカラオケでデュエットする日が来るとは思わなかったな。なぜデュエットになってしまったかというと、当然、他にこの曲を知っている若いモンがいなかったからに他なりません。古くてもいいから次回はもう少しアップテンポな曲を所望。

南半球から読んでいる同名様、すみませんメールで報告している時間が無かったのですが、詳細は追って業務時間内にメールします。おいっ 

今のところ弾いてます

デジ(タル)ピア(ノ)は今でも弾かれています。まだ家具にはなっていません。

これにも家族の性格が出てます。
 あーちゃん 与えられた楽譜を最初に眺めて研究(?)してから弾くことにとりかかる
         なんだかんだと言い訳が多い ←普段から言い訳大魔王
 いーちゃん 聞いた音を再現(単音に限る)するのは彼女が一番長けているが
         いかんせん努力が嫌いで既に3人の中でもっとも遅れている。
         (by私目線)
         ただし、姉妹間ではまだ一番才能があると思われている
 うーちゃん こつこつと努力。人目のあるところで努力(笑)
        私がいない時間に練習してろ、と思うのですが、私が弾き始めると
        質問をなげ、私から席をゆずってもらえるように仕向け
        努力の姿勢を見せる。本音を言わせてもらえば「どけっ私に弾かせろ」

一方、アヒルも真似しはじめまして楽譜を見ながら音を出してます。
左手首が痛い、とか言ってますが、それはただ単に変なところに勝手に力を込めているあなたが悪いのでは、と。
クラシックだと教会音楽が多いのでクレームがつくかと思っていたら、本人も「主よ 人の望みの喜びを」(を左右の指3本ずつで弾ける様にアレンジしたやつ)などを弾いてました。教会音楽、OKなのね? というか、きっとわかってないよね? 

と、人のことを偉そうに書いてますが、私も指がガチガチのまんま。
楽譜は読めても、その場所に指がいかない。久しぶりにバドミントンをやっても足が出ないのと同じ症状。

く・・・首が・・・

ぎっくり腰が完治する前に首を寝違えました。いだ~いっっっ

いいまつがえ

そういえば、先週の金曜夜はパール会の集まりでした。
「永住権が認可された」みたいなレターが来た・・・と言う人が3人も。
最近、早くなっているのかなぁ。みんな、よかったね~☆

マレーシア10年選手の集まりで、酸いも苦いも一通り体験しているもんだから、
話していると笑えます。
ちょっとした矛盾点を露呈してつっこまれたら、すかさず

「Case by caseよ!」

と切り返す。で、切り返されたほうもそれで納得しちゃうのがマレーシア。
時と場合と役人の機嫌ですべて違いますから。


日本語がヘンテコ、というのも必ずあがる話題で、
先般は大御所が

「もうさ、すっごーく細かい客がいて嫌になっちゃった。

重箱のコーナーをつついてまわるタイプでさ」

とのたまい、しばらく誰もその不自然さに気づかなかった、ということもあったそうで、
わたくし、その場にいなかったことが悔やまれました。

この日もシークレットレシピをシークレットサービスとのたまい
その場を混乱に陥れた人がいましたが、やはり傑作は、

「要所をおさえて」と言おうとしていた人が、あろうことか


急所を押さえなきゃだめよね


とのたまい、
『それ違うよ」
という指摘に、

「え?違う?ナンだっけ? 局所を押さえるんだっけ?」

と墓穴を更に深くした発言でございました。
言いたかったことはわかったんですけど、
急所はやばいと思いますよ急所は。

ポートクランへ

こ・・・腰が・・・痛い・・・
日曜に軽いぎっくり腰やって、その後懲りずにお出かけして、あろうことか、こけて、腰が痛うございます。
以前、本格的ぎっくり腰をやってから腰には気をつけてはいたのです。が、隣家の木の根っこが我が家に侵食し、建物の下にもぐりこみそうなので引っこ抜いていたんですよ。まるで「大きなかぶ」を引っこ抜くおじいさんのように。おじいさんと違って、後ろから加勢してくれるおばあさんも猫もねずみもいなかったのですが。
で、うちに侵食している部分は隣の境界線で断ち切って引っこ抜いたのはいいものの、それ以来腰に鈍痛が。まずいなぁと思っていたら、日曜にちょっとかがんだはずみに「ぎくっ」と刺すような痛みが。うげーーーー


そんな痛みをものともせず、日曜にポートクランへ。ちょっとの腰痛で家事はサボるくせに遊びには精力的なマツムラ○でございます。

car wash ポートクランにあったシュールな洗車の看板


わざわざポートクランへ出かけたのは、これを見るため。

kashima stairs

海上自衛隊の練習航海艦船がポートクランに寄港しました。日曜日の午後に一般公開がありその見学です。去年見に来た「制服フェチの伴侶を持つ友人」(むこさん、あなたのことよ)がお勧めしてたのを忘れちゃいません。
せっかく近くに来ているのだし、勤務先的には「ありがとうございますっ」だし。
別に右とか左とかありませんけど、こういう国に住んでいれば軍隊の必要性はどうしても感じますし。
奇しくも1日前には反ISA(国家治安法)デモとその制圧、がクアラルンプールの一部で起こったのですが、それはどのように捉えられたのでしょう。
個人的にはこんな運動にはまったく興味がありませんが、引き起こされる渋滞には憤慨しております。次回のデモはクアラクブバルとかクアラリピスとかそういう場所でやって欲しい。


shimayuki missile canon

見せていただいたのはこちらの「しまゆき」。本艦船の「かしま」は入場させてもらえませんでした。去年はキャビンも見せていただいた、という話だったのですが、今年は甲板だけでした。
寄港中も1/4の隊員は船に残らなければならないそうで、甲板で暇こいてる勤務中の隊員さん捕まえて記念撮影。しかし、うちの娘は奥手ですわ、母親に似て。
日本を出てからはや4ヶ月、あと2ヶ月くらい航海して帰国だそうです。ちなみに船内の水は寄港地で大量購入。海水をろ過したりしているそうですが、それじゃまったく足りないそうで。もちろん節水だそうです。
翌日、会社にいらした別の方(シニア)によると、練習航海中には一秒も「休み」は無いそうで、市内観光なども訓練の一環だそうです。へぇぇ


on duty お仕事中

上船したらまずサニタイザーで手を消毒しなければいけないのですが、そんなことを知らずにズカズカ進む娘3人@見た目もろ外人と、それを本来なら阻止して消毒させなきゃいけないけれどなんと声をかけてよいかわからずオロオロする新人隊員、というのが笑えました。すみません。というか、日本語でどやしつけてくださってまったくかまわなかったんですけど。次回は英語を勉強してきてね♪

ダジャレ図鑑

今日の遺言 from 北斗の拳

みんなはどこから?

プロフィール

マツムラ○

Author:マツムラ○
マレーシアに住んでン年のOL(?)。

同居人;-
夫 アヒルさん
子供は女の子ばかりで上から
 あーちゃん
 いーちゃん
 うーちゃん
飼い兎 ポチ ←過日、他界しました。裏庭に埋められてます。
2代目 チョコボ ←10年8月にやって参りました。

ひとりごと
最近の記事
最近のコメント
お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
日田んもん点取り占い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。