スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふつうさぁ

転職したらワークロードが減るはずだったのにぜんぜん減っていないのはなぜだっ!?(笑)
ま、この業界不景気の折にありがたい話ではあるのですが、
忙しいからといって儲かっているわけではないところがやっぱりなんとも・・・
   ブログ書く暇ないわ~

それで、帰省話を引っ張るんですけど。

幾つになっても、何年住んでも理解できないことは尽きません。


義両親亡き後、義妹その2が家主として住んでいまして、われわれの「帰省」というのは義妹その2宅へ行くことです。義妹その1はそこに住んでみたり、夫側の実家(義妹その1の姑宅)に住んでみたりしていて、現在比重は夫側実家が多くなっています。それはそれでいいの。

で、私たちが到着してみましたら、義妹その1の姿が無い。
後から来るのかと思っていたら義妹その2いわく

「さっき「向こうの家」から戻ってきたけれど、
水疱瘡を発症しているから部屋に隔離」


はぁっ? 今なんと言いました? チキンポックスって言いました?
チキンポックスですか???
で、「向こうの家」からわざわざ戻ってきたと。
隔離されるのなら台所戦力外ですが、わざわざ戻ってきたと。



今夜、他人が大勢ここに来るんだよね?
部屋に隔離されていてもなんらかの形で水疱瘡菌がうつる可能性ってのは低くはないんだよね?
小さな子供やお年寄りも来るんだよね?
そんなことはガイジン嫁にさえわかることなのに

なぜわざわざその会場までやってくるかい???


さっきまで「向こうの家」にいたのなら、そのまま「向こうの家」にいればいいではないですか。
っつうか、普通はいるでしょ普通。
夫やその親も普通止めるでしょ普通。
義妹その1夫にだってうつっている可能性大なのだから、夫婦そろって不参加でしょ普通。
不参加大歓迎でしょ普通。


うちのことはいいんです。
私およびアヒル、既に罹患済み。
コザルシスターズ 予防接種済み(たぶん)←ぜんぜんよくないじゃんっ!
  注) 現在発症していないので、うつっていないと思われ。

しかし。
家主である義妹その2は妊娠初期。しかも免疫なし。 
今は万難を排したい時期ではないか。

おまけに、義姉のコザルブラザーズその3(免疫もち)は
義妹その1にチョッカイを出した手で、直後に免疫ない人を触るってのを繰り返して
義妹その2をブチ切れさせ、怒られるとサルも真っ青なスピードでピューンッと逃げ去りを繰り返し。

で、こんな状態をどこの家でも放置しているから、
道理でヘンテコな病気が流行るとその広がり方たるや、マレーシア時間など無きがごとくものすごい速度で広がるんだろうな。ふーむなるほど。←納得している場合ではないが、なにを今更、という気もする。
  アヒルもさ、ひと言がツンと言ってやってよ   ←と私もアヒルに言わなかったけど(笑)
スポンサーサイト

生還!

今回の里帰り@印籠s(in-law’s)は無事に1泊で終了しました。
今回はネタ収集も兼ねて写真を撮ってきましたので、週末にでもアップしたいものです。

さて、到着後、まずは台所へ。
私が来ない限り洗われることは無い、と思しき水切り籠を今回も洗います。
うちの印籠は、ものをきれいに飾ったり、きれいに並べそろえたり、ということにはものすごく長けています。マレー人、全体的にそうだと、個人的には思います。飾り立てる時の色彩感覚が・・・とかいうギャップはありますけど(爆)
ただ、衛生観念のギャップがこれまた素敵でして。
で、水切り籠。もちろん、水を受ける部分は洪水状態。
プラスチック製なんですけど、見るからに表面がヌメヌメ。触らなくても見るだけでヌメヌメしてるのが瞭然。もちろん、黒い水ゴケっていうんですか? あれも凸凹部分にもれなくついてます。スプーンなどを入れる部分は底が直径2mmほどの穴が並んで水を切れるようになっているのですが、穴が水ゴケで埋まっているような状態。ぎゃっ
で、水切り籠の水受け部分をひっくり返したらば・・・ 長さ1.5mm 幅0.5mmほどの得体の知れない虫の死体がいくつも張り付いていて 「ゲゲゲゲゲゲゲゲッ」って声が出ちまいました。あ~背筋ぞわぞわ。
 (こういうことしているからって私が台所で大活躍かというと、そんなことはなくて、ただの足手まといなんですが)

クンドゥリ日和

イスラムのカレンダー上で、断食月(ラマダン)の前月15日夜に、すべての預言者と天使がイマムに会いにくるとからしいです。何のことだか自分でタイプしていてさっぱりわかりません。
わかっているのはですね・・・ そのラマダン前の月15日ってのがどうやら明日(8月21日)らしく、その夜に亡くなった親類縁者を偲びクンドゥリをするのが良いと言われている、ということです。で、さらに、わかりたくないけれどわかっていることは、そのために帰省を強要されていることです。嗚呼。
 (クンドゥリってのは、一緒にお祈りしてそのあと一緒に食事しましょう、という会 ←すっごくざっくばらんな説明だわいつものことだけど)


転職してよかった~と思ったのは、土曜日出勤なんですよ出勤。なにが何でも出勤するわ、だから今回のJB泊は1泊だけよ。どうだワハハハ ←力なき高笑い

アンティークコインその3

まだまだ引っ張る古貨幣ネタ。今日は5と6 いきま~す。

5sen coins omote

5sen coins


左はサイズ比較のための50円玉。
真ん中は1961年の5セン。
右は参考までに現在使われている5セン玉。

コインの図柄はエリザベス女王2世だし、国名はマラヤ&ブリティッシュボルネオだし。
あぁ本当にイギリスの植民地だったのね。



なぜこんなものがあるのかわからないけれどマザーグースにも出てくる6ペンス♪
sing a song of six pense a pocket full of rye~♪
これもたまたま1961年モノ。
(右隣はサイズ比較のための1円玉。平成元年ものだけどなんでこんなに傷だらけかわからない)

6pence coin

6pence ura


エリザベス女王2世 めっちゃ若いんですけど。




完敗だった・・・

順調に危なげなく勝ってきたリーチョンウェイ選手(男子バドミントンシングル マレーシア)でしたが、世界1の壁は厚く高かったみたいです。対戦相手の世界ランク1位リー・ダン選手。強すぎ。うますぎ。
ま、それでも銀メダルひとつでも持ち帰れてよかったですね。おめでとう。
そういえば、スカッシュってなんで正式種目に入ってないんでしょう。スカッシュが入っていたら女子と男子でメダルひとつずつ確実に取れていたのになぁ。

バドミントン 男子シングル頑張れ!

わたくし、実は元シャトラーでして、日本のバドミントン女子ダブルスの大健闘は本当にうれしかったですね。メダルには届かなかったけれど、そもそもバドミントンでメダルの可能性・・・って話が出てくること自体が嬉しい。
私がシャトルを追っていた頃はマイナーなスポーツだったので、感激もひとしお。
ちなみに、うちのアヒルは、私がオグシオが・・・とか言っていたら「を! あのカワイ子ちゃんたち出たの? あの小さいほうがかわいい♪」と鼻の下をビロロ~ンと伸ばしてました。小さいほうって潮田選手のことでしょうけれど、彼女の身長166cm、私より約10cm高いですから。

さて、バドミントンがメジャースポーツなマレーシア。男子シングルが決勝進出です! リー・チョンウェイ選手。マレーシアがオリンピックで金メダルを取れるとしたら、この選手しかいません。コーチのミスブン・シディクは昔のブロンズメダリスト(男子ダブルス) 確か、マレーシアに初めてメダルを持ち帰った選手だったと思います。
メダル圏内と言われていた男子ダブルスが敗退した現在、とんでもない重圧だろうなぁ。対戦相手は中国人だし。
マレーシアがんばれ!  ちゃんと生放送するんだろうな・・・

アンティークコイン-変形版とマーライオン

しつこく古いお金の公開


henkei coin
ちょっと形の変わったものを並べてみました。

左側はフィリピン 1985年
その下は香港。ウネウネして面白い。造幣が難しそう。型ができちゃえば簡単なのかな。
上段中央はオーストラリア。よくみるとカンガルーとエミュかダチョウかよくわからないのが
同じ高さで同じ幅の面白いデザイン。
しばし見入ってしまいました。
右下はサイズ比較用の50円玉。これって「見本」とか写真に上書きしないといけないのかなぁ。
面倒くさいからやってないけど


オーストラリアのコインもかわいいなぁと思っていたら、
シンガポールドルの1$玉も登場SGD11967年モノ。

これを裏返してみたらSGD1 marlion このマーライオン、かーわーいーーーいーーー

アンティークコイン

棚から出てきた義父の形見。

紙幣よりもいっぱいあったのが



コインold coins


錆びきって何がなんだかわからないのもありましたが、
結構興味深いものも。
まずは一番デカいコインから。

RM25 coin

RM25 coin ura


左がRM25 SEAゲーム記念コイン
真ん中RM5 マレーシアの初代首相トゥンク・アブドゥール・ラーマン 
1970年にリタイアしたそうなので、その記念コイン・・・かな?
右はサイズ比較のための50円玉。これも昭和49年ってある意味すごい。


それにしても、25リンギ玉って・・・ ポロリと落としたら哀しい。

管理画面、見飽きた

お久しぶりでございます。気づくと10日以上穴を開けちゃってました。
はい、元気です。安否を問われちゃいましたが、まだ生きております。

実は、勤務先のトップが自社ウェブサイトのアップグレードに血眼になってまして、それが対岸の火事だったら別にいいのだけれど、ダイレクトに私に響くんですよこれが。で、「アップロードせよ」という命令をのらりくらりとかわしていたら、ついにシンガポール本社からITのマネージャーまで呼びつけてあれしろこれしろってことに。そりゃ、昔から言われていたものを尻に火がついても放置していた私もいけないんですけどね。というわけで、会社サイトにかかりっきりでした。そんなに血眼になるのならさぁ、あんな素人っぽいものをズブの素人(=私だ)にやらせないで、きちんとプロにやらせましょうよ>上の人 おまけにこれが原因で社内で人間関係が多少ギクシャクするような羽目にも陥り、ドーッと疲れてます。上がやれって言ってるんだからグダグダ私に言わんとやれっちゅーに。←せっかくの機会なので愚痴る。
技術的なことはブログの管理画面に毛が生えたようなものなので、まぁできないことはない、のですが、さすがに家で自ブログの管理画面を開く余裕もなく放置にいたっている次第でございます。とりあえず、ホテル情報の一部がアップされたら、それは私の仕業ですので笑ってやってくださいませ。ええいっ私だって好きこのんであんないけてない画面をアップロードしてるんじゃねいやいっ。
で、私の勤務先が「???」な方にとっては「勤務先ってどこよっ?!」ってことになるのでしょうが、すみません、それが、今までと違って気安く書けないのですわ~~。結構ネタの宝庫なんだけどな。

ダジャレ図鑑

今日の遺言 from 北斗の拳

みんなはどこから?

プロフィール

マツムラ○

Author:マツムラ○
マレーシアに住んでン年のOL(?)。

同居人;-
夫 アヒルさん
子供は女の子ばかりで上から
 あーちゃん
 いーちゃん
 うーちゃん
飼い兎 ポチ ←過日、他界しました。裏庭に埋められてます。
2代目 チョコボ ←10年8月にやって参りました。

ひとりごと
最近の記事
最近のコメント
お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
日田んもん点取り占い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。