スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やるときゃやる人   -その「時」はあまり来ないけれど

団子三姉妹の真ん中いーちゃん。上は努力なしに親の目を引くし(なんといっても親にとっても初めてづくし)、下はどうせ一家のベイビー、いつまでも可愛がられるしそうじゃなくても姑息に親の歓心買うし・・・というプレッシャー(?)にも負けず、台所で他人が盛り上がっていてもボケーッとひとりTV観るだけの肝っ玉が据わったヤツ。その肝っ玉は他のところで使ってほしい。よその人の前だと妙にシャイになったりオドオドするくせに。






eli washes maekara
以前、「うーちゃんはママの前だとよく働くけど、ママの後ろだと(=見えないところ)だと怠け者なんだよ。」とちくった報告した時に、「じゃぁあんたはどうなのよ?」と訊いたら

「わたしはママの前でも後ろでも怠け者」

と正直者をアピール。っつうか 開き直ってどうする。
でも、親が見ていなくても本人がやりたいと思ったときにはやるらしい。


スポンサーサイト

親の歓心を買う人

前のエントリーのコメント欄でちょいと触れましたが、あーいーうー三姉妹は見た目そっくりなくせに性格全然違います。
世渡り上手で親の歓心を買うのに長けているうーちゃんは、私がいるときには台所でマメらしく(他の二人談)←ちくってるし ・・・ さっきは野菜を炒めてました。u-chan cooks


真剣u-chan cooks 2
 にんにく、たまねぎ、イカンビリス(煮干のようなもの)、ブラチャンちょびっとをガンガンつぶしたものを、野菜投入前に炒めます。

ガンガンつぶしているの図u-chan batu lusung
マレーの母ちゃん予備軍。どんどんその調子で立派な台所要員になるよう精進してください。

通信簿の日

こっちの学校は、個人面談の日やましてや家庭訪問などまったく無いのだけれど、通信簿というか通知表というか成績表と言うか・・・の配布の日は親が学校に出向いて子供の出来などを先生から直接聞くことができます。

で、休み取って行ってきました。アポがあるわけではなく好きな時間に行っていいのですが、生徒が午前の部であれば午前中に、午後の部の生徒の親は午後に行かないと先生に会えません。うちなんて、1人午前で1人午後。もう1人(中学生)は明日。なんでここまで散らばるかい?

明日の分(あーちゃん)はアヒルさんが行くことになりましたが、なんかフェアじゃないよなぁ
あーちゃんは今のところ、中学でもそこそこの成績を取っているし、この前は課外活動みたいなもので3位になったとかで小さいトロフィーまでもらって帰ってきてたもん、概ねほめられるに決まってる。

対して。残り二人。あぁ(大きな溜息)

午前の部のいーちゃん。まぁ成績悪いこと悪いこと。マレー語も英語も算数も悪くて、先生には「このままだとまたクラス落ちますね」とか言われてるし。この人はいったい、何がわかっていないんだろう? 来年はUPSR。またあちこちの人に結果を聞かれたときに恥かくのはお前だいーちゃん。わかっているのか?

うーちゃんはテストの結果もササッと見せるし、結果そのものも悪くは無いから安心していたら、クラスの順位は30番だと? 下から数えたほうが早いのね。どうやら、結果のよくないテストは隠していたらしい。のび太かお前は? 

エコバッグが普及しはじめているらしい

先般、世界で3番目に大きいJUSCOへ参りましたら、レジでエコバッグをお買い求めのマレー人が前にいました。おお、ついにマレーワールドにもエコの概念が普及しはじめましたか。

彼女はエコバッグとともに、2、3の雑貨もお買い上げ。









で、その買ったエコバッグをその他購入品とともに
ビニール袋に入れるって、どうよ。



エコバッグに詰めてもちかえればいいものを。


あれから7年                            +α

一時帰国のたびに大学時代の仲良し6人が集まってくれます。年によって増えることも減ることもありますが。今年も集まってくれました。ありがたいことです。

都の23区外にあり、自然に恵まれたのどかで勉学に適した女子大(=娯楽が無い地味なしかも異性の誘惑の超少ない由緒正しい教育施設)の、特に目立った面子でもない6人。あ、「欠席」が1人いたな。
箸が転げても笑い転げていたあの日々からそれぞれ別々の道を歩んでおります。

7人のうち、母3人。そのうち2人が3児の母。このご時勢にすごい出生率。しかもみな現役で仕事してるし。(お母様様、メイド様様です)

このご時勢、といえば、7人が7人ともフルタイムで仕事持ち。フルタイムというか、海外出張もあるで~とか海外がベースで~す、なんて人も。キャリア街道まっしぐら。(私以外) 
別に、ものすごく優秀な学生の集まり、と言うわけではなく、どちらかと言うと平凡な集まりだったんですけど。

でも、もっとすごいと思うのはですね・・・


7人のうち、国際結婚4人。


この割合はすごくない? 
繰り返しますが、外見は非常に地味(1人ものすごい美人がいるけど)。勉学、課外活動、すべてにおいて平凡な連中の集まりなのに、なぜ?

残り3人のうち、外国人とかなり本気で付き合っていた人 1人。現在進行形 1人。っちゅうか、割と早くに日本人と社内結婚した私じゃないほうの3児の母以外は外国人と結婚とかそれに近い感じになっていたって、ものすごい割合。「類友」と言ったって、この凝縮度は常軌を逸した割合だと思います。


国際結婚4人のうち、離婚1人。え??? 知らなかったよ。ま、メールで報告、というのもなんだしね。聞きしにまさる大変さ、というのは真実でしたか。それはそれは。
一方、独身の1人はもうずぅっとおつきあいしている人と、そろそろ入籍しようかという話になっている、と。
「結婚」という「束縛」 (あえてこの言葉を使うけど) 無しにそこまでつきあいが続くとは、非常に尊敬すべきことですわ。私にそれはありえない。(すぐ投げ出す人)

池上本門寺で墓めぐり

日本の実家から徒歩約15分。
お散歩へ行きました。いや、ブログネタに力道山の墓でも撮ろうかと思いましてね。
位置関係上、正面からではなく裏から訪問。

honmonji gojuunotou konryu 400nen

中にある五重塔は建立400年ですか。歴史を感じます。
マレーシアではあまり経験できない感覚です。いえ、世界最古の熱帯雨林とかはありますけど。

honmonji gojuunotou
その五重塔。いいですねぇこの生い茂る緑と品のある建物。


大堂前では陽気にポーズを取るあーちゃんhonmonji hondou
いいですわ、広々として荘厳な空間。

honmonji nichiren shounin
あ、日蓮上人ですね。


では、墓めぐりをば
rikidouzan haka yajirushi
いるんだな、私のようなやつが。これが数箇所に立ってました。



ずんずん歩いていくとhonmonji maedatoshiie sokushitsu haka
前田利家側室の墓 なんてものも。あれ? 加賀じゃなかったっけ? 愛人は東京だったん?

へぇぇ まえだとしいえ、ねぇ
などと口に出していたらですね、我が家で一番お勉強苦手タイプのいーちゃんが突然

「トシイエ=マエダはマツと結婚したんだよね?」


ん? おぬし、なぜそんなことを知っている?


「ノブナガ=オダは?」


うん 同時代人だけどここに墓は無い。それで?

「ノブナガ=オダはミツヒデ=アケチが殺したんだよ。」

その、明智光秀を殺したのは誰?

「ヒデヨシ=ハシバ」
ほほぅ 後の豊臣秀吉だね。
「ヒデヨシ=ハシバはネネと結婚したよ」


こんな調子で、オイチノカタ(お市の方)とかイエヤス=トクガワ(徳川家康)とかまぁ出てくる出てくる。


すごいね 日本のゲームは!



いうまでもなく、宅のTV前で国盗りをしているアヒルの所作をボーっと眺めていた成果です。
すごいわ。PS2って。アヒルさんは英語で国を盗っていたらしく、氏名の順序が逆になるのはご愛嬌。


なんて話で盛り上がりながらたどり着いたのはrikidouzan haka
 一番奥のほうにありました。このほかにもA級戦犯の墓とか、作家の墓とかありました。

じゃ、写真撮影できたし、いーちゃんが妙に戦国時代の歴史に詳しいこともわかったし・・・
と振り返ると、大堂前で絶好調だったあーちゃんの顔が真っ青。


あ・・・
忘れてた・・・ こいつが「墓酔い」することを・・・



過去に2度、マレーシアで墓参りから戻ったら 「気持ち悪い」と半日寝込んだんだったわ。
たぶん霊気かなんかにあてられるのでしょうか。あたくし鈍感でさっぱり感じないんですけど。

久松温泉

hisamatsu onsen



日本の実家の近所の銭湯。
帰省のたびに一度は行きます。
広々とした銭湯(しかも温泉)につかってリラックス、ついでに女も上げる


つもりが、コザルsが女湯についてくるので(当然)、私はゆっくりできず
周りのバアサン(本当におばあさんばかり)に気を遣って
顔にペキペキマーク  を刻む
結果になります。
たとえば、あまりにも熱いから、といーちゃんが
立ったまま冷水をバシャーーーンッと浴びる

 → 水が飛び散り後ろのおばあさんにかかって

すみませんすみませんっ! 何してるのこの馬鹿!

と頭下げつつ子供の頭をひっぱたく
みたいな騒動に。
おととしは

「お宅の子供の声がうるさい」

と苦情を受けました。いや~、ご存知の方は同意なさると思いますが
地声がやつら、すっごく甲高いんですよ。
たしかに響いてうるさいっすけど・・・
というわけで、銭湯内ではヒソヒソと話せ、
という命令まで出して、徹底させていたのに。
で、走るなというのにどうしても走ってしまううーちゃんをつかまえて
転んで頭打って割れても知らん、と低音で脅しつつ
黒湯(お湯が本当に黒い)につかります。


なんだかんだいいつつ、あがると身体の芯からポカポカとあたたまり
気持ちよかとですたい。 なぜか熊本弁。



6月1日からしっかり値上げされていたのが痛かったですが。

がんばれ日本堂

これは、実家の団地(?)の向かい側




pan nihondo





帰省するたびに、「あぁまだお店やっていた・・・」とほっとします。
買ったことないけど

しつこいほどに世界一の街

日本の実家の近所
sekaisaidai toyo bowl


世界最大トーヨーボール


この昭和なフォントがまた味があって下町はよいなぁなどと思いつつ歩きますと、隣には


yasunesekaiichi kojima


安値世界一への挑戦


ま、こっちは「挑戦」しているだけなので、そうではなくても別に訴えられることは無いのでしょうけどね。というか、「挑戦」しているのだったらうちの会社(今 勤めているトコ)につけてもいいんだろうな

安値世界一へのチャレンジ ●●●

とか。ありえないけど。


さて、で、話は世界最大トーヨーボールへ戻ります。
マレーシアのサンウェイあたりにもこのくらいのサイズのボーリング場あったけどなぁなどとつっこみながらも帰省の度にお邪魔してました、実は。マレーシアのボーリング場ではあまり一般的ではないノーガーターレーンがあるので、宅のコザルsもハイスコア出すし。
ちなみに2年前の画像

u-chan bowling kao chicchai
 うーちゃん 顔小っちゃっ!

u-chan bowling
ハイスコア更新中



で、今年の帰省ですが、6月2日は天気も悪かったこともあり、昼間暇とエネルギーをもてあましたコザルsを伴って世界最大トーヨーボールへ参りました。出かける前から、靴下ちゃんと持ったっ?!と大騒ぎです。時はくどいようですが、

6月2日


万全を期して世界最大(くどい)トーヨーボールへ到着しましたら・・・



kyuukan no oshirase










渋すぎる・・・

囲碁対局終了

おなじみ おじいさんの部屋 にて
勝敗やいかに















taikyokyu shuuryou



前にいた会社が亡くなってました。

久しぶりに出勤しましたら、上司が「びっくりするニュースがあるよ」とのたまいました。

誰かが辞めたかと思ったら、

「Firstly, petrol price increased」

知ってるわいっ! そんなもん 日経新聞にも出てましたわ。
確かにガソリンの値上げはかーなーりー痛いけど。
で、二つ目は?


「You know, Suntours got some financial problems.
Last week, they're closed down」



ひょえぇぇぇぇ!
そりゃ、まずいなぁこの会社、というのはありましたし、
私が去った後、稼ぎ頭がその弟子を連れて他の代理店にゴソッと移ったと
聞いたときは、フレッドさんどうやって生き残るのかなぁ、なんて
ひと事のように思ってましたが、まさかこんなに早く、しかもつぶれるとは・・・
吸収合併とかどこかに身売りというのは十分に考えられるシナリオでしたが
つぶれる、というのは、なにか、「自分だけはひったくりにあわない」と信じている
平和ボケ日本人観光客みたいに、まさかあの会社だけはありえない、と
心のどこかで思っていただけに、思いっきり衝撃を受けました。


今週は既に平静を取り戻していましたが、先週は高利貸しが回収するものは無いかと
扉の前をウロウロしていたそうです。うわぁ。
自分がちょっと前までいた会社がそんな目に遭うなんて。
一緒に働いていて、まだあそこにいたみんなはどうしているかな~。
フレッドさん(前社長)、心労で倒れていないといいけれど・・・
(子供が3人、うちと似たような年頃なのよねぇ)
賃貸費と社員のEPFが過去3ヶ月未納だったそうで。
私が辞めた時期とシンクロしてますけど・・・
先月の給料は出たのかなぁ。多分、出てないよなぁ。

なんて、しんみりしながら考えていたのですが

あっ!!! いつでもいいよ~と言っていた、私への未払いの給料はどうなるんだぁっ!?
あれは、ただ働きになってしまったのだろうか・・・はぁ(大きな溜息)

日本でござる

空港に到着してみれば1時間15分のdelayだし、日本に到着してみれば(6月1日)この日からガソリンを始め値段がゴソッと上がっているし、翌日から梅雨入りだし・・・ですが、そんな逆境(?)を屁ともせず楽しんでおります。会社から一度、どーーーーしよーーーーもないことで電話かかってきましたが、帰ってからやるから5日待て、と切って捨てました(上司からだったけど)


娘たちはお気に入りのおじいさんの部屋へ呼ばれもしないのに入り浸り、碁盤を占拠中。父上、あと数日の我慢です。


gobansenkyo

ダジャレ図鑑

今日の遺言 from 北斗の拳

みんなはどこから?

プロフィール

マツムラ○

Author:マツムラ○
マレーシアに住んでン年のOL(?)。

同居人;-
夫 アヒルさん
子供は女の子ばかりで上から
 あーちゃん
 いーちゃん
 うーちゃん
飼い兎 ポチ ←過日、他界しました。裏庭に埋められてます。
2代目 チョコボ ←10年8月にやって参りました。

ひとりごと
最近の記事
最近のコメント
お手紙はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
英検1級単語4択ドリル

英検1級単語ドリル by ゆずりん 英語学習素材としての海外サイトリンク集
日田んもん点取り占い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。